スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

車の査定① 

2007年12月12日、有給とっていたので、車の査定に行くことにしました。
(※ゴソコンの車は平成18年度新車(ローン)購入した普通車(1300)です。
弁護士さんに「車の評価が高い場合は、乗り換え、処分等もお願いするかもしれませんよ」と
言われていましたので、ドキドキして行きました。

でも、内心、乗換え、処分は(必要ないのでは?)と思っていました。〈結局しませんでしたが....)
理由は
①新車なので故障リスク少ない。
②6ヶ月1回、オイル交換、無料点検してくれる。
③車検までまだまだある。
④車は生活必需品なので処分は困る。

査定は有名な「ガ○○ー」ですることにしました。そこしか思いつきませんでしたので。
ゴソコン「あのう車を買い替えしたいので見積もり出してもらえませんか?」
店の人「この車売るのですか、もったいないですね。こちらに記入して下さい」「1時間ぐらいかかります」
.........一時間後...........................................

店の人「90万ぐらいですね、その時々で変動ありますよ」
ゴソコン「少し考えたいので、査定書類だしてくれますか?」
店の人「書類だせません、口頭で伝えるだけです」
ゴソコン(思い切って)「正式に書類出してもらえるところありますか?いろいろ考えていることあるので」
店の人「陸運局へ行くといいですよ」
ゴソコン「ありがとうございます」
店の人「買い替え前向きに検討してください。後日連絡します」
ゴソコン「........」(連絡はいらないよ...)

早速、陸運局へ連絡し、査定の予約〈翌日)しました。
(つづく)
[ 2008/04/15 07:33 ] 債務整理 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gosocon.blog89.fc2.com/tb.php/4-fd5bbb63












キャッシング

track feed
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。